仕事や職場に関連した心の病気(うつ病)、パニック障害や神経症に属する病気だけでなく、痴呆、てんかんに関する相談や治療を行っています。

HOME > FAQ [ ご家族の方 ]

初めての方
病気について
お薬について
リワークプログラム
について
カウンセリングについて
ご家族の方
その他

FAQ

ご家族の方

うつ病で休職中の家族がいますが、どのように接したらよいのでしょうか?
うつ病は、脳内の神経伝達物質の機能不全のためにおこる気分の病気と考えられています。
ご本人がやる気をいくら出そうとしても出ない、元気を出したくても出ないというつらい症状が続く病気です。
うつ病には自分を責める症状もあり、「周りに心配をかけると悪い」と思い、一見元気にふるまうこともありますが、周りの人が見た以上にとてもつらい病気だという点をご理解下さい。
ご家族には頑張りたくても頑張れない、といううつ病の特徴を理解していただくことが最も大切です。また、判断をすることが負担になることもあるので考えや決断を求めないようにすることも大事です。ご本人の訴えにただうなずくだけでもご本人の気持ちは安定してきます。
当院ではご家族の理解を深め、ご家族のストレスを少しでも軽減する目的でサポート・カレッジ®を開催しており、病気を抱えるご本人への接し方について詳しく学んでいただく機会を設けております。
うちの息子がお世話になっているようですが、病気の状態を教えていただけませんか?
診療の内容はその方の個人的な情報ですので医師はそのことを他の方にお話しをすることは原則として禁じられています。
したがって、ご家族といえどもお話しは出来ないことになっています。ただし、ご本人と同行されそのことに対し同意がいただける場合か、または同意書でご本人の同意を確認できる場合には口頭でお話しをいたします。
ご家族以外の場合、例えば職場の上司の方などでも同様です。費用に関しては診察時間・費用のページでご説明します。

>> 同意書のダウンロード
家族が本人と診察に同席することは可能でしょうか?
患者様ご本人の同意があれば、診察に同席いただくことは可能です。
但し、予約診療のため、突然のご来院の場合はゆっくり時間が取れない場合がありますので、次回以降の診察予約時に、必ず患者様ご本人よりご家族が診察に同席なさる旨お知らせ下さい。
本人とは別に、家族だけで相談にのっていただくことは可能でしょうか?
患者様ご本人の同意があれば、ご家族のみでご相談にお越しいただくことも可能です。
その場合は、必ず同意書をご持参下さい。同意書がない場合はいかなる場合でも対応出来かねますので、ご了承下さい。
また、費用は保険診療外となりますので、30分¥5250となります。