仕事や職場に関連した心の病気(うつ病)、パニック障害や神経症に属する病気だけでなく、痴呆、てんかんに関する相談や治療を行っています。

HOME > FAQ [ カウンセリングについて ]

初めての方
病気について
お薬について
リワークプログラム
について
カウンセリングについて
ご家族の方
その他

FAQ

カウンセリングについて

カウンセリングのみお願いしたいのですが、可能ですか?
カウンセリングは、当院で治療中の患者様に限らせていただいております。
つきましては、カウンセリングのみをご希望される場合はお受けできません
費用や時間について教えて下さい。
初回の導入面接では、現在のお悩みをお伺いした上で今後の方針等を確認し、必要に応じて心理検査を行うこともありますので、1時間ほどのお時間がかかります。
2回目以降は、1回約45分です。費用に関しては、来院時に受付スタッフにお問い合わせ下さい。
どんなカウンセラーが対応してくれるのですか?
認知行動療法もしくは対人関係療法的なアプローチによるカウンセリングをおこないます。また、キャリアに関するご相談には、キャリアカウンセラー(キャリア・コンサルタント)が対応させていただきます。
認知行動療法とはどのようなものですか?どのようなタイプの人に効果があるのでしょうか?
認知行動療法とは自分の持っている物事の捉え方、考え方、振る舞いのスタイルを変えることで、問題を積極的に解決していこうとする精神療法です。
認知行動療法は「お腹が減った人に魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教える」とたとえられる様に、ご自身の対処能力向上を目標としているため、症状がどのような問題から、どのような仕組みで生じているかということを、セラピストだけでなくご本人が把握し両者共同で問題解決を進めていくことが特徴的です。
うつ病には薬と一緒の実施することで再発予防効果が高まると言われています。
うつ病、パニック傷害、社会不安障害、強迫性障害、PTSD、摂食障害などに適用され、効果が認められていますが、慢性疾患、産業場面、学校場面などでも幅広く利用されています。
なお当院では、カウンセリングによる個人を対象とした認知行動療法のほか、リワーク・カレッジ®、およびリワークプログラムを終了して復職した方を対象とした集団による認知行動療法も行なっております。