医師紹介医師紹介

院長 五十嵐良雄院長五十嵐 良雄

経歴
昭和51年 北海道大学医学部卒業。埼玉医科大学で精神医学を研修
昭和53年 埼玉医科大助手
昭和59年 イタリア政府留学生としてミラノ大学へ留学
昭和61年 ユネスコ特別研究員としてユトレヒト大学(オランダ)へ留学
昭和62年1月 埼玉医科大学精神医学教室非常勤講師
昭和63年4月 医療法人全和会 秩父中央病院長に就任
平成15年8月 メディカルケア虎ノ門開設
平成20年3月 うつ病リワーク研究会発足、代表世話人に就任
平成24年3月 東京大学大学院非常勤講師
平成29年3月 第13回ヘルシー・ソサエティ賞医療技術者(イノベーター)部門受賞
備考
医学博士、精神保健指定医、日本医師会認定産業医、日本精神神経学会認定専門医・指導医、日本老年精神医学会認定専門医、指導医、日本デイケア学会副理事、日本うつ病学会評議員、日本産業精神保健学会理事、日本外来臨床精神医学会理事

金子秀浩金子 秀浩

経歴
東京大学農学部農業経済学科卒業後、金融機関を経る
平成6年 群馬大学医学部卒業
平成6年~10年 東京大学医学部附属病院で内科研修
平成10年 東京大学医学部附属病院心療内科入局
平成11年から、長谷川病院、成増厚生病院などで精神科の研鑽を積み、平成27年からメディカルケア虎ノ門、メディカルケア赤坂非常勤勤務む
備考
日本精神神経学会認定専門医、指導医
メッセージ
現代社会の中では、毎日の生活の中で誰も悩み傷つくことがあります。
機能性が重視される反面、人と人との関係も不透明に複雑になってきていると思います。誤解を恐れずに言えば、精神疾患とは、日常の中で始まり、また、日常の生活と深く関係を持ちながら展開していくものと思っております。そのような視点で、皆様と寄り添いながら医療を進めていければと念じております。

森田哲哉森田 哲哉

経歴
昭和59年3月 産業医科大学卒業
昭和59年4月 九州大学医学部心療内科入局
九州大学医学部附属病院(心療内科)、産業医科大学病院(神経内科・第3内科臨床研修医)で研修。
昭和61年4月 長門記念病院
昭和62年4月 隈病院 
平成元年4月 財団法人福岡労働衛生研究所
平成2年7月~平成4年6月
  上記休職しトロント大学ウェレズレー病院内分泌研究所研究員
平成4年7月 財団法人福岡労働衛生研究所
平成7年4月 九州大学医学部附属病院心療内科医員
平成7年6月 財団法人福岡労働衛生研究所
平成9年4月 財団法人福岡労働衛生研究所理事
平成18年10月より現職
備考
労働衛生コンサルタント(保健衛生)、医学博士、日本産業衛生学会指導医、東京大学大学院医学系研究科精神保健学分野特別研究員、産業医科大学産業衛生教授、神奈川産業保健総合支援センター相談員
メッセージ
これまで多くの会社で産業医としてグループ社員に接しているとまだまだ早めの受診をためらっている人も少なくありませんし、十分な準備をせずに職場に復帰しようとする人も少なくありません。気軽に受診していただき、一緒に無理なく治療と仕事を両立していく道を探していくことができればと考えています。

金谷美惠子金谷 美惠子

経歴
平成22年 帝京大学医学部卒業後、千葉大学医学部付属病院で研修
平成24年より大学病院精神科、初石病院で経験を積む
平成28年より千葉西総合病院でのリエゾン診療
平成30年8月よりメディカルケア大手町勤務
備考
日本医師会認定産業医
メッセージ
ストレス社会と言われる現代において、心の不調は決して特別な人だけが罹る病気ではなく、誰もがなる可能性がある身近な病気です。 個々の患者様に合った治療法を提案するべく丁寧な診療を心がけておりますので、些細な事でもお気軽にご相談下さい。患者様が本来の自分を取り戻し、会社、家庭において安定した生活ができる様、サポートさせて頂きます。ここに相談にきて良かったと思って頂けるよう、日々自己研鑽に努め、精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
  • 心療内科 / 精神科
  • 〒100-0004
  • 東京都千代田区大手町二丁目2番1号
    新大手町ビル地下1階
  • TEL: 03-6262-1666
  • Google Map で見る