仕事や職場に関連した心の病気(うつ病)、パニック障害や神経症に属する病気だけでなく、痴呆、てんかんに関する相談や治療を行っています。

HOME > カウンセリング・各種検査

光トポグラフィ―検査
(NIRS)
カウンセリング
各種検査

カウンセリングと各種検査

カウンセリングについて

当院では、さまざまな心のお悩みやご心配についてゆっくりとご相談いただけるよう、医師の診察以外に、専門のトレーニングを受けた臨床心理士やキャリアカウンセラーによるカウンセリングも行っております。

カウンセリングは守秘義務により、お話しされた内容がご本人の承諾なしに外部に漏れることはありません。こころ中の様々な気持ちを知り、考え方のくせなどに気づき、それらを整理していくための認知行動的なアプローチによる治療が中心となります。

初回時にお悩みの問題や症状、今後の方針、また料金やお約束事事項の確認などを含む導入面接を行った上で、定期的なカウンセリングを開始していきます。(必要に応じ、心理検査などを行う場合もあります。)

− 対象 −
対象は当院で治療中の患者様に限っており、カウンセリングのみのご要望にはお応えできません。また、心理検査の結果や病状により、他の治療法や対応が好ましいと判断された場合は、カウンセリングをお受けできかねる場合もございます。ご了承下さい。

【カウンセリングのご予約方法】

各種検査について

当院では、以下のような検査を実施しております。

【心理検査】
性格特性検査、知能・発達検査、認知機能検査、うつ評価尺度、不安の測定検査、ストレスチェックなど。

検査を通じて自己理解を深めたいなどのご要望がある方は、診察時に医師にご相談下さい。

心理検査は基本的に健康保険の対象となります。
実施いたします検査により、料金・必要とされる時間が異なります。

【血液検査
お薬が処方される場合、初診時に血液検査を行うことがございます。これは、服薬による変化をモニターしていくために必要だからです。

また、気分安定薬などを服薬している場合、血液中のお薬の濃度をコントロールするため、必要に応じて定期的に採血を行い、血中濃度のモニターが必要となります。

こうした血液検査は、お薬の効果を十分に生かしながら安全に治療を進めていくために大切です。