仕事や職場に関連した心の病気(うつ病)、パニック障害や神経症に属する病気だけでなく、痴呆、てんかんに関する相談や治療を行っています。

HOME > 各種外来のご案内 [ リワーク外来 ]

当院の各種外来について
一般外来
リワーク外来
成人の発達障害外来
漢方外来

リワーク外来(休職中および失職中の方対象)

Image【対象】
休職中および失職中の方で、復職を希望される方。
(復職された方は、一般外来にて診療いたします)

【診察時間】 月〜土の日中

 
日中 10時〜15時
夜間 17時〜20時 × × × × ×
※土曜日のみ10時〜16時

担当医:五十嵐、榎本、岡本

気分障害(うつ病や双極性障害)や不安障害、適応障害等で休職中の方に対して、復職を支援する専門外来です。復職は勿論のこと、復職後も再発や再休職することなく働き続けられることを目標に治療していきます。

まずは睡眠や生活のリズムを整え、日中の活動性を高めるところから始めます。そして、病気への理解を深めること、自分自身のストレスへの気づきを深めてコーピングスキルを高めることで、再発や再休職を予防していきます。

そのためには、外来での診療だけでなく、リワークプログラムに通っていただくことが効果的です。リワークプログラムは治療の一環ですので、リワークプログラムにご参加いただくには、転院して主治医を変更していただく必要があります。

当院は2005年に終日型のリワークプログラムを日本で始めて開始し、2013年春までに約1000名の方の復職をサポートして参りました。

プログラムや復職に関するデータに関しては、こちらをご参照ください。